岡山パールライス株式会社

〒719-1176 岡山県総社市清音柿木707-3 TEL:0866-94-0007

© 2019 OKAYAMA Pearl Rice CORP.

岡山のうまい米

ふるさと、味の記憶 晴れの国のうまい米

きぬむすめ

【千粒重/21.4g】

「キヌヒカリ」を母、「祭り晴」を父として育成された「絹(きぬ)」という名前の通り白く美しいお米で、食味は粘りが強く、コシヒカリに負けない食味評価を受けています。岡山県では2014年に奨励品種に採用された新しいお米です。

コシヒカリ

【千粒重/22.2g】

お米の粒がきれいで光沢があり、適度なやわらかさと粘り気があります。岡山県で生産されたコシヒカリの品質は高く、冷めても硬さ・コシは変わらず、味、香り、どれをとっても最高です。

あきたこまち

【千粒重/22.7g】

水分が多めで噛むと柔らかく、味はもちろん炊飯器を開けた時の香りが人気の高いお米です。岡山県は西日本で有数の生産県で、県北部の主要品種として栽培されています。

朝日

【千粒重/24.3g】

コシヒカリ、ササニシキ、あきたこまちなど、美味しいお米のほとんどのルーツとなっています。現在全国でも岡山だけで本格的に作られています。ほんのりとした甘味、しっかりとした歯ごたえが特徴で、毎日のご飯としてはもちろん、寿司店、料亭など全国のお米のプロから高い人気と信頼を集めています。

ヒノヒカリ

【千粒重/22.9g】

コシヒカリ譲りの味・香りを備え、ツヤは日の光を浴びたように美しく、冷めても粘りすぎたり、パサついたりすることがなく、良食味の評価が高く、現在岡山県で一番たくさん作られています。

アケボノ

【千粒重/24.8g】

大粒で炊いた時の粒々感が魅力。粘り、コシ、硬さのバランスが良く、程よいやわらかさと歯ごたえがあります。大粒であることから、酒米としても使われ、癖のない旨味のあるお酒に仕上がります。