お知らせ

令和4年2月17日
弊社における新型コロナウィルス感染者の発生について

 弊社に勤務している社員が、2月15日新たに1名新型コロナウィルスに感染していることが判明しました。

 本件を受けて、弊社では感染者の接触場所の消毒作業をすでに実施済みで、通常どおりの業務をいたしております。

 弊社は、関係機関と連携し感染拡大防止に努めるとともに、あらためて全従業員に対して感染防止対策を徹底してまいります。

なお、弊社の事業継続には問題ないことを申し添えさせていただきます。

令和4年2月1日
全農パールライス株式会社との合併について

 弊社は、令和4年4月1日付で全農パールライス株式会社(以下、ZPR)を吸収合併存続会社とし弊社を消滅会社として合併することとし、契約締結に至りましたので、お知らせします。

 存続会社となるZPRはJA全農の子会社として広域的な事業展開をすすめており、現在は14都府県を事業拠点として精米販売等の事業をおこなっています。一方、弊社はこれまで県内及び近隣域を中心に精米販売等の事業をおこなってきました。
 この合併により、弊社がこれまでに確立した事業基盤へより一層充実した対応をおこなうことで新たな拠点として精米販売等の事業を拡大します。また、ZPRは事業拠点を15都府県に拡大することで、広域展開する実需者をはじめとしたお取引様への対応を強化することに加え、製造・物流の効率化といった合併によるシナジー効果によりさらなる事業強化をはかります。
 弊社は、この合併により事業の競争力を強化することで、JA全農とともにお客様への国産米の安定供給と、生産者所得の向上及び営農の安定に貢献することを目指します。

 

1.存続会社の名称:全農パールライス株式会社

   東京都千代田区神田三崎町3丁目1番16号神保町北東急ビル3F(本社所在地)

2.合併日:令和4年4月1日

3.合併後の機構体制:ZPR西日本事業本部に岡山支店を新設します。

4.合併対象会社の概要:以下のとおり

合併に関わる会社の概要

 1.全農パールライス株式会社

​ 2.岡山パールライス株式会社

令和4年1月27日
弊社における新型コロナウィルス感染者の発生について

 弊社に勤務している社員1名が新型コロナウィルスに感染していることが判明しました。

 本件を受けて、弊社では感染者が勤務している事務所については、本日時点で以下の対策を講じています。また、当該職員は内勤であり、外勤および出張履歴はございません。

 

 〇 保健所の聞き取り調査により、弊社内には濃厚接触者の指定は無し

 〇 当該事務所の消毒作業の実施完了

 〇 当該事務所勤務者の感染状況を確認するための、自主的なPCR検査

 

なお、弊社の事業継続および製品には問題ないことを申し添えさせていただきます。